スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロフトベッド

ロフトベッドが家に来て10日経ち。
私のは、ベッドの高さが2段ベッド上段で下が机になってるもの。
組立ては大変でしたって私がやったのではなく、私のお世話になっている整体の先生の元柔道選手の奥さん(会うのは2回目)と留学友達。
平日に頼りになる二人が来てくれたことに感謝!!
良かったこと
●具合が悪くても部屋の悲惨な状態の風景が変わった。
●寝る時、前は外の街灯が明るいのが気になったけど、暗くて静かな気がする。
●机がひろーい。
●気分転換になった。
良くなかったこと
○枕元の携帯とかが落ちそうな気がする。
○昼間の部屋が少し暗い?
○頭をぶつける。
○だらだらスタイルが出来ていない。
などなどありましたが、昨日今日で衣替えと梯子の位置を変えたり机を変えたりをやって、すごくよくなった!壁にもたれて座ってぼーっと満足。
いろいろ慣れて来たし。
しかし、ロフトベッドは女一人では組み立てられません。

スポンサーサイト

バイバーイ、蓉蓉(ようよう)

2年ほど前から中国語と日本語の相互学習していた台湾人の蓉蓉が明日帰国することに。
今日夕方、蓉蓉が大切な人にお手紙を書くのを手伝った後、最後の日本の晩餐でお寿司を食べてコーヒーを飲んでバイバイした。スタバーで私のプレゼントを喜ぶ蓉蓉を隣の人はなんて思っていただろう。これがまた笑いの種に。
蓉蓉は面白い子で、普段の生活ではおとなしいけど、ものすごく芯が強くて、でもちょっと極端なので彼女の本当の良さは最近やっと分かった。彼女がこの3月の専門学校卒業後に就職した会社でのすさまじい挑戦は、私の心の堅くて暗い何かを崩した、と思う。
いつの間にか、会うと笑いが止まらない会話をするように。どちらかが「昨日すごく落ち込んで…とかすごく感動して…」と話すと「私も!」って言うことがよくあって、前世は姉妹?と思ったりするほどだったけど、蓉蓉には双子の妹がいるんだよね。台湾へツインズに会いに行くか。

有名人見ました、信濃町編

信濃町駅でお金をおろそうとキャッシュディスペンサーコーナーに行くと外で一人待ち状態。
私も「うむ」と並んで辺りを見回したら、そばの和菓子テナントで荒川静香が和菓子を買っていた。
顔でというより、かすかに聞こえた彼女の声で気づいたんだと思う。
テレビで見るより小顔で華奢な普通の感じ。
黒縁四角フレームメガネ、ジーンズで新し目のヴィトンバッグを持っていた。
キャリーケースを引く男性が連れ。

後ろに並んだ大学生っぽい女の子に、「荒川静香よね?」と話しかけたら、なんだ?この人は!という反応だったけど、すぐ「ホントだ!」って。
お金をおろして、和菓子屋のおばさんに「さっきの荒川静香だったよね?」と話しかけたら、「あら!私計算してて全然気がつかなかったわ、そう言われればそうねぇ。娘に電話しなきゃ」とかわいい反応。
親子のコミュニケーションに一役かっちゃうなんて、メダリスト、人気者ってすごいなぁ!と、ちょっと感動。
私も母、長兄にCメールしたけれど、未だ返事なし。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。