スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元旦一月一日、映画の日「犬神家の一族」

新年明けましておめでとうございます
東京は快晴でいい元日でしたね。

お雑煮と簡単おせちを食べて朝来た朝日新聞を読んでいたら、「今日は映画の日かぁ!」と。
で、午後吉祥寺で「犬神家の一族」を。
私は、富司純子が見たかったの。
あの年代の女性が主役の映画ってなかなかないでしょう。
それと、私が駄目なものの一つがミステリで2時間なんとかミステリ劇場を見る時、私はかなりぶっこわれてるってことなんだけど、横溝正史の日本の和の暗さと人情は好きで、その中で犬神家の一族と八つ墓村は特別。子供の時に、角川の過激な宣伝戦略によって、私の心に突きつけられた大人の不条理で怖い世界の象徴的作品なんだと思う。
新聞で市川昆の記事を見ていたけど、本当にそのまま作り直したのねぇ。前作はこの役は誰だっただろうと思いながら見ていた。
ゆったりしたテンポ、あれがいい。
ただ、死体の人形がもうちっとリアルだったらよかった。
誰かがブログで書いていたけど、松嶋菜々子と奥菜恵の身長差は「へっ?」と思わされたわね。
ヤフーのレビューを見ると、あんまり評判よくないけど、
私は、富司純子と菊之助の親子シーンは涙が出ました。
私は楽しんで満足。

さてさて、






スポンサーサイト

テーマ : 徒然なるままに - ジャンル : 日記

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

奥菜恵

奥菜恵奥菜 恵(おきな めぐみ、本名:藤田貴恵(旧姓:三桝)1979年8月6日 - )は、歌手・女優。1992年放送のフジテレビの番組「パテオ」でデビュー。それ以前にも、当時の本名の三桝貴恵で活動をしていた。ドラマでは主人公をいじめる役など、クールで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。