スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハノイ名物料理

今日は朝は予定がなかったので、少しゆっくり。
昨日食べたベトナムチャーハンが脂っこくて、ホテルの朝食のFried riceとFried noodleは受けつけなくなった。
斜め前のVietnam Airのあやしいオフィスで明日のホーチミン行きのリコンファーム。
ハノイで買い付けはする気がないので、ホーチミンから帰る飛行機を取り直した。$90.-仕方がない。昨日なぜかジーンズのポケットから1万円出てきたので、それを当てることにする。
旧市街を歩き回る。正直もう!ハノイはイヤ!イヤ!イヤだ~!と心の中で連呼している。恐ろしく空気が悪い。バイクがうるさい。
下水が道路の端の溝を流れて汚い。すべてが汚い。道が分かりずらい。
思わず外人向けカフェに入って、fruits juiceを飲む。
11:30にMyさんとご主人が来てくれ、ハノイ名物料理を食べに連れて行ってくれる。ターメリックで味付けした雷魚を炭火で油で揚げてる鍋にワケギを入れ、春雨の上に乗っけてピーナッツと海老の塩辛を少しかけて食べる。脂っこいものを春雨にあえて食べる。魚は全く臭みがなくおいしかった。
お店が古くて雰囲気があって素敵だった。有名なお店らしい。
ここなら、お勧めできる。Cha Ca La Vong
優しいご主人としっかり者の奥さん夫婦。
村上春樹のノルウェイの森を読んでいて、話が合った。
少しハノイが好きになった。

20070314202046.jpg

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。