FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュース多めのベトナム航空と機内食有料のPasific AirLine

今回はベトナム航空の10日FIXで成田→ハノイ、
で、国内線をハノイ往復ホーチミンを購入。

昨晩の睡眠不足、薄手のコートに冷たい風の中成田に向かい(新宿で立ちそば、日暮里でホットココアを購入)
荷物のパッキング直しに時間がかかり、チェックインが遅れて通路から2列目に。

《ベトナム航空国際線往路》
・機体が古めかしい。座席の前スペースが狭い。圧迫感がある。
 どうしても隣の人に立ってもらわないと離席出来ない。
 9人がけ2通路びっしり満席で、しんどかった。
 帰りは絶対通路側をゲットするぞ!と固く心に誓ったけど、
 帰りはブログに書いたけど早すぎてチェックインさせてくれなかった。チェックインは、2時間前からでした。
・機内食はボリュームたっぷり♪
 これはかなりウレシイ。
 私はお魚を頂いたけど、お隣さんのお肉もやはり美味しそうだった。
 ベトナム航空は、ジュースもちょい多めなのね、これがうれしい。
 ベトナムに行って分かったけど、食べ物にけちけちしないお国。惚れました。

《ベトナム航空国際線ハノイ→ホーチミン便》
・空港はちゃんと係員が見てくれて、スムーズに搭乗口まで。
 朝7時便、4時起きだったので寝るぞ~と思ったら、
 機内食が始まって、これが国際線と同レベルの機内食、ビーフステーキのライス添え。
 てっきりスナック程度かと思っていたので、カンゲキ♪

ハノイに入ってホーチミン滞在を延ばした方がいいと判断して、
案の定私のチケットは変更出来ないというので、Pacific Airlineのチケットを購入。$90.ベトナム航空は$110.
Pacific Airlineのチケットは、プリントでした。
チケットをくれと言ったら、これがチケットだと言われて??ちょっと不安。

《Pacific Airlineホーチミン→ハノイ便》
・機体、かなりぼろい。社会主義国、発展途上国の国内線はこんなもの だな。落ちなければ、いいです。

・Pacific Airlineのチケットで入手した搭乗券は、レシートタイプのも ので全く重みがない。レシートチケットと写ってるのは、タマリンドジュース、すっぱくて身体によさげ。
20070314202222.jpg

 ベトナムは国内線でも機内食が出るんだもんね♪と思ってたら、 
 行きはベトナム航空だった!$20違いの!と乗り込んでから気づき
 様子を伺っていたら、みんなお金を払ってる。
 どうも日本の車内販売状態らしい。
 こんなことなら空港でちょい高めだけど作ってる人が見える美味しそ うなPhoを食べればよかったなぁ。ペコペコなのに。
 ベトナムでカップ麺を食べてなかったので、注文する。
 10,000VD高い。辛めでいけるんだと思うけど、お湯がぬるくて消化に 悪い感じ。
 やれやれ、今度はへまらないぞぉ。

20070314202233.jpg



《JAL、ベトナム航空共同運航国際線復路》
・行き先はJALがTokyo行き、ベトナム航空はNarita行き、
 出発時刻はJALは翌日の0:00過ぎ、ベトナム航空は前日の23:55
 (これで 現地滞在時間が1日違うことになる)
 なかなかややこしかったですわ。
 私は、ベトナム航空のカウンターだったけどオーバーウェイトの交渉 を多分JAL系の日本人のデキル風男性と出来て助かった。
 結局チャージを払ったけど、あの状況でベトナム人の分かりにくい英 語とやりあったらシンドかったと思う。
・機内きれい。
 前スペースも圧迫感なく。
 通路側はよかったけど、通路挟んで隣りの男連れ二人がうるさかっ  た。
 朝食、ヨーグルト、スクランブルエッグなど。美味。
 ぜいたくを言うと、いきなりコーヒーじゃなくて、ジュース類を1杯
 頂きたかったなぁ。
 帰る時お天気のことをアテンダントさんとお話したりして好印象。



スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。