スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンピューターとのつきあい方

職業訓練でコンピューター専門学校に通い始めて、ちょうど1ヶ月。
昨日もと数学教師のクラスメートが、小難しいコンピューターがやってる仕事を分かりやすく教えてくれた。
今日、彼に「論理的思考を身につけるにはどうしたらいいですか?」と聞いたら、
彼の答えが、コンピューターは自閉症の子供だと思って接してるんですよ。
自閉症の子供は、材料を例えば2cm位に切って下さい。という話し方は苦手。
でも、2cmに、誤差2mm以内で切って下さいと言えば通じる。
コンピューターにも、きちんと細かく、手順通りに指示をすれば、
通じる。そういう接し方がコンピューターとの接し方では、と。

もっと難しいアドバイスをされるかと思ったら、すごくシンプルな話で、目からウロコ。
自分は、つい周りの人は自分が思うように感じて、自分に接してくれるものと思ってるかもと、反省。
でも、なんか気持ちのいい反省、かな。


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

Comments

あら

ほんまに目からウロコもんですね。

以下、関係ないコメントですみません。
Myブログにリンクを貼らしてもらいました。
差し支えあれば連絡下さいまし。即外します(^^

goshさん

ご覧の通り、開店休業みたいなブログで♪~( ̄。 ̄) ←トボケガオ
リンク、ありがとさんでございます、光栄です!

ホンと。。

ブログ見させて頂きました!とっても内容が楽しくていい感じですね。勉強になります。

数学の先生!良いこと言いますね!
来週から、テンション下がらないようにがんばります。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。